コンテンツにスキップ

Step3. 興味のある話題に参加しよう!

自己紹介が終わりましたら、次は興味があるチャンネルに参加してみましょう!

すでに「#00_おしらせ」や「#01_ 自己紹介」などの基本的なチャンネルには自動的に参加していると思いますが、そのほかにも趣味ごとや個別の技術、ツールなどに対応したチャンネルがたくさんあります。

ここでは、チャンネルの概要や参加方法、各チャンネルの概要、おすすめのチャンネルなどをご紹介します。

チャンネルとは?

Slackのチャンネルとは、話題・用途別に分けられた部屋のことです。

技術の話をしたいときは例えば「技術」というチャンネルに入って話をしたり、趣味の話をしたければ「趣味」という部屋に入って会話を楽しみます。

Slackの左側を見ると、すでにいくつかのチャンネルに参加していると思います。

チャンネルリスト

チャンネルへの参加方法

チャンネルに自分から参加する方法を説明します。

左メニュー上部の[チャンネル検索]を選択してください。

チャンネル検索への導線

※参加しているチャンネルが少ない場合、[チャンネルを追加する]というボタンがある場合もありますが、参加チャンネルが増えるとこの表示はなくなってしまいます。[チャンネル]ボタンから参加する方法に慣れておくと良いでしょう。

[チャンネル検索]を選択すると、現在参加が可能なチャンネルの一覧がでてきます。
そこから、参加したいチャンネルを選択してください。

今回は例として生産性向上に関するチャンネル[#skill_productivity]に参加します。 チャンネルを選択し、[参加する]を選択するとチャンネルに参加することができます。

チャンネル参加

これで参加が完了しました!
チャンネルに参加しているメンバーと自由にやりとりを楽しむことができます。

おすすめのチャンネル

おすすめは「#hobby_*」から始まるチャンネルです。

チャンネル名 概要
#hobby_* 任意で参加できる趣味のチャンネルです。同じ趣味の仲間を見つけましょう。(チャンネル例)#hobby_anime #hobby_music など

アニメ、筋トレ、アイドル、ボードゲーム、麻雀などの趣味チャンネルがあります。

お互い同じ趣味があった方が話しやすいですし仲良くなれるので、はじめは趣味チャンネルへ参加されて交流することをおすすめしています。

各種Slackチャンネルの概要

代表的なチャンネル

番号付きのチャンネルはデフォルトチャンネルとして自動的に参加済になっています。

チャンネル名 概要
#00_お知らせ 運営からの全体に周知する情報共有チャンネルです。
メンバーの方は発言することは出来ません。
#01_自己紹介 メンバー同士で自己紹介するチャンネルです。
まず始めにこのチャンネルで自己紹介をしてみましょう!
Twitterアカウントもあればぜひ載せてください。
#02_利用方法の相談 ツールやサービスの利用方法について相談するチャンネルです。
参加後に各種ツールやイベントの利用法などで不明点があればこちらで気軽に質問してみましょう。
スタッフやメンターが確認次第対応します。
例)Slackのチャンネル参加の方法が分からない等
#03_1_雑談_ゆるふわ ゆるやかな雑談をするチャンネルです。特に話題の制限はなく、世間のことから技術のことまでゆるやかに談笑しています。
#03_2_雑談_まじめ まじめな雑談をするチャンネルです。こちらも話題に制限はありませんが、開発・IT関連についての話題が多いです。
#04_学習日報 TechCommitのWebアプリの学習日報機能と連携しています。
学習日報投稿時に(Slack通知をONにしていると)こちらにも投稿されます。
#05_ブックマーク報告 TechCommitのWebアプリのブックマーク機能と連携しています。
Slack通知をONにしているとブックマーク投稿時にこちらにも投稿されます。
#06_新規質問 TechCommitのWebアプリのQA広場と連携しています。
新規質問があったときに投稿されるチャンネルです。質問詳細へのリンクもあるので、回答できそうな質問を見つけたら是非回答してあげましょう。
※QA広場の使い方はこちら
#07新規回答_解決情報 QA広場に投稿された質問に対する新規回答やベストアンサーの決定、自己解決などがあった時に投稿されるチャンネルです。
質問詳細へのリンクもあるので、回答が気になる方はタイトル部分をクリックして内容をみることができます。
#08_2_オフ会通知 オフラインのイベント開催時に参加者を募集したり、お知らせしたりするチャンネルです。オフラインイベントは、TechCommitメンバーが自ら開催することができます。
#09_学習実況_もくもく会 勉強しながら、学んだことを実況するチャンネルです。今日やることの宣言や学びがあったことなどをぜひ共有してください。また、もくもく会中はこちらでコミュニケーションも取っています。
#10_アウトプット共有 作ったものや書いた技術ブログ等、アウトプットを共有するチャンネルです。
アウトプットを見て参考にしたり、情報発信をして意欲的に学習を進めましょう。
※Qiita記事を書いた/GitHubにコードをあげた/アプリをデプロイしたなど
#11_アプリアイディア アプリなどのアイデアを投稿するチャンネルです。
こんなアプリがあればいいのに、こんなものはどうだろうか。オリジナルアプリ作成の参考にしたり、思いつきを投稿して意見をもらったりしましょう。
#12_オススメ教材 やってよかった教材・書籍等の情報を共有するチャンネルです。
技術書に限らず英語の教材からビジネス書まで様々な教材の情報が共有されています。
#13_ピックアップニュース IT関連中心の時事ネタを共有するチャンネルです。
#14_学習_開発目標 学習や個人アプリの開発に関する目標を宣言、振り返りをするチャンネルです。
#15_youtube IT技術解説・CEOやエンジニアへのインタビュー・プログラミング学習アプリのやってみた動画などを中心にお送りするTechCommit TVのYouTubeチャンネルと連動しているチャンネルです。
#16_他己紹介 メンバーの紹介文を書くと通知されるチャンネルです。
#98_開発環境構築 開発環境構築でつまずいている人のための相談部屋です。
開発環境構築でのつまずきはとても多いので、独立したチャンネルがあります。
新しいことを学び始めるときに詰まってしまったら、ひとまずこちらに投稿してみましょう。
#99_ご意見やご要望 TechCommitの機能などについて広く意見を募集しております。
気になった点、こういう機能が欲しいなどのご意見がありましたらぜひ投稿をお願いします!

任意参加だけどユニークなチャンネル

番号のついていないチャンネルは任意参加になっています。

ユニークで面白いチャンネルがたくさんあるので、趣味チャンネル以外でも気になるチャンネルがあったら参加してみてくださいね!

チャンネル名 概要
#area_* 地域の話題に関するチャンネルです。
#goal_* 「目的別」に情報を共有するためのチャンネルがあります。
転職や起業などに対する相談事があればQA広場でも良いですが、こちらでも話題にしてみましょう。
#tech_* 任意で参加できる各種技術別に情報共有をする為のチャンネルがあります。
自分が学習中の技術のチャンネルに参加しておきましょう。(チャンネル例)#tech_ruby #tech_php など
#skill_* 任意で参加できるスキル別の情報共有チャンネルです。英語やデザイン、健康、マーケティングなど様々なチャンネルがあります。(チャンネル例)#skill_design #skill_english など

チャンネルからの退出方法

  • 間違えたチャンネルに入ってしまった
  • 学習内容を変更したのでそのチャンネルにいる意味はなくなった

等の理由で、チャンネルから退出したい場合もあるかと思います。
その場合は、以下の手順でそのチャンネルから退出することができます。

  1. チャンネル上部にあるインフォメーションマークを選択
  2. [その他]を選択
  3. [チャンネル名 から退出する]を選択

チャンネルから退出

また、単に通知を止めたい場合も、同メニューにある
「#(チャンネル名)をミュートする」から、通知を止めることができます。
通知が多くて気になる時などにお使いください。


それでは次に、

「Step4. 様々なイベントに参加しよう!」

へ進みましょう!